×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SPモードメールを WI-FIで送受信

2011年2月1日よりWI-FI接続中でもSPモードメールの送受信が可能になりました。早速自宅でエクスペリアWI-FIに接続してSPメールの送信チェック?????接続出来ません。
右往左往していると何となく方法が解りました。
まずSPモードメールアプリをバージョンアップさせます。アンドロイドマーケットからです。
この時点でSPモードメールアプリの画面も結構変わっている事に驚くと思います。
SPメールアプリを立ち上げて「メール設定」、「その他」に入ります。
するとWI-FI接続に関する項目が追加されています。

トップページへ
エクスペリアの使い方
CentOS5を使ったサーバ

WI-FIメール利用設定でWI-FI接続のパスワードを登録します。ドコモのHPからの設定になります。
設定完了後にパスワード設定の項目に入りまして、設定しパスワードを入力。
WI-FIメール接続確認をするとWI-FI接続中にもSPメールが送受信可能になります!
便利になりました。以前は自宅でWI-FI接続してそのままにしておくとSPメールが届いていなくて困った事があったので、これでそんな問題は解決されそうです。

今回のSPモードメールアプリのバージョンアップでアプリの動作も軽快になりましたね。
SPメールアプリがリリースされて数ヶ月が経過してようやく形になったかなと思えるところまで来たのではないでしょうか。