×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

xperiaZ1でテザリング
CentOS5を使ったサーバ

XperiaZ1にかわってクロッシー契約になりましたので、テザリングを利用してみました。
設定は簡単です。
設定ボタンからその他の設定を選択、テザリングを選択、WI-FIテザリングにチェックを入れます。
WI-FIテザリング設定を選択、検出可能にチェックを入れます。
WI-FIテザリング設定を選択し、接続時のパスワードを確認します。下段にあるパスワードを表示を押すとパスワードを確認できます。
あとは無線LAN対応PCからXperiaZ1を探して接続、パスワードを入力すれば接続完了です。
この時にもしもPC側でIPアドレスを設定しているような事があれば、IPアドレスとDNSサーバーは自動的に取得、に変更して下さい。
IPアドレスが入っているとXperiaZ1には接続できません。私の同僚でも散々色々な事を試してドコモのサービスセンターに電話して1時間近く色々な事を試して、結局繋がらず。
私に相談してきた結果、IPが設定されていた事が原因という事が解りました。
くれぐれもIPアドレスには気を付けましょう。よく会社で使用しているパソコンはIPが設定されていたりします。私の会社もそうです。テザリングする時は自動取得に変更、忘れないようにしましょう。

トップページへ
エクスペリアの使い方