×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スタミナモード
CentOS5を使ったサーバ

エクスペリアZ1のソフトウェアがバージョンアップされてスタミナモードが追加されました。
使っていないアプリの動作を制限してバッテリー駆動時間を延ばそうというモードです。
私は常にオンにして使用しています。
今のところ使い勝手が悪くなるという事は全くありませんね。
バッテリー駆動時間も少し延びている感じを受けます。
スタミナモードと合わせてBluetoothもこまめに切るようにしたところ、バッテリー駆動時間が明らかに延びている事が解りました。
今までは面倒だったので、Bluetoothを常にオンにしていたんですが、やめた方が良さそうです。こうすると今まで通りの使い方でも丸二日は持ちますね。
まあバッテリーを使いきってしまうと充電に異常に時間がかかるので、毎日充電はしますけどね。

トップページへ
エクスペリアの使い方