×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Xperiaでカーナビゲーション

Xperiaナビアプリを使った事があるでしょうか?
驚くほど高機能なものになってます。購入当時から時々使用してはいたんです、実家の車にはカーナビが付いていないので、目的地までのナビとして使っていたんですね。
GPSをオンにして現在地を特定、目的地を入力して助手席の同乗者に画面を見てもらい指示をしてもらう、こんな使い方をしていました。一人で乗っている時は意味が無いかな、なんて思ってました。

ところが9月末頃にブログの読者様からナビアプリで音声ガイダンスが出る事を教えて頂いたんです!

ナビを開始してエクスペリアの横に付いているシーソーボタンでボリュームが上げていくと本当に音声が出ています!
興奮しました、これはもしやポータブルカーナビゲーションになるのではと思いました。

トップページへ
エクスペリアの使い方

まずアイコンはこんな感じです。標準でインストールされていると思いきやアイコンがでていない場合もあるようです。こちらもブログの読者様から頂いた情報ですが、マップアプリをアップロードする事でこのアイコンが出現するようです。

航空写真、絵地図での表示が可能です。文字だけの案内をまとめて表示させる事もできます。
ナビを開始するとガイダンスが始まります。「600m先右方向です」、近づくと「右です、右です」徐々に言葉も変化していきます。
目的地に到着すると案内も自動的に終了となります。
車に乗りながら、高速も使い一人で40km程度走行して問題なく目的地に到着出来ました。

わざとルートを外れた時にもすかさず再検索して案内をしてくれまして、そのスピードには驚きました。

その後も車に乗りながら全く初めての道を走ってみましたが、いずれも迷う事無く目的地に到着。
これは十分カーナビとして機能しますね。
目的地を入力する際に断片的な情報を入れるだけでもインターネット経由で候補が沢山でてくる、これは非常に便利だと思いました。

自家用車をお持ちで車載型のカーナビが付いている人にとっては必要ないと思いますが、私のように頻繁にレンタカーを利用する人(安いレンタカー会社だと恐ろしく古いカーナビが付いていて役に立たない事があるんです)、たまに乗る実家の車にカーナビが付いていない人、そんな人にとっては非常に重宝すると思います。

電気自動車でECO

GPSをオンにしてから立ち上げます、現在地の特定が終わるとこの画面になります。
目的地を入力する或いは過去に検索した目的地候補から選ぶ事が可能です。