×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キーボード、入力方法の変更
CentOS5を使ったサーバ

エクスペリアスマートフォンには様々なキーボードがあり、好みによって入力方法を変更する事が可能です。
ところが変更方法が良く解らないという人も多いと思います。私は一度大変なトラブルに巻き込まれました。
自分では何もしたつもりはないのですが、突然全く見た事もないキーボードになってしまったのです。後から解ったのですが、チャイニーズキーボードになってました。
元に戻す方法が解らずに30分以上悪戦苦闘してダメでそのまま寝てしまいました。
翌日も闘いようやく方法が解ったんですね。
ところがまたその3ヶ月後位にキーボードが変化してしまい、元に戻す方法を忘れてまた数十分悪戦苦闘、自分の愚かさを恨みました。
ここではキーボードの変更方法をお知らせ致します。
文字入力をする場面、ここではEメールやSPモードメールの入力画面とします。
新規メール作成をして本文を入力する際に入力欄を長押しします。一応赤丸で囲ってみましたが、白地の部分であればどこでも長押ししてみて下さい。
するとメニューが現れますので入力方法を選択して下さい。これでキーボードを選択する事ができます。エクスペリア購入後、最も困った出来事でしたので、お知らせしておきます。

トップページへ
エクスペリアの使い方