×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エクスペリアZ1をカーナビに
CentOS5を使ったサーバ

今はもうカーナビが付いていない車って考えられませんね。

レンタカーでも有名店の車であれば100%ついてますし。
ついていないのは我が家の実家の車だけですね(笑)
そんな実家の車に帰省する度に乗るんですが、エクスペリアZ1がカーナビの役割を果たしてくれます。

住所や正式名称が解ればきちんとナビゲーションしてくれますし、正式名称が解らなくても曖昧検索でいくつかの候補がでてきてきちんと正式名称を見つける事ができます。

これってカーナビにはない機能(高級機にはあるのか?)ですよね。非常に便利。

今日は車の助手席に乗る機会があったので、実際にエクスペリアZ1でカーナビを試してみました。

5インチのディスプレイであればもう十分ですね。
これからはカーナビはどんどん売れなくなっていくでしょうね。まあ形を変えて存続していくのかもしれませんが。。。。

私にはもう必要ありませんね。
但し、こういった感じのクレードルは必須です。

トップページへ
エクスペリアの使い方