×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エクスペリアアクロと エクスペリアアークのバッテリー対策は必須
CentOS5を使ったサーバ

Xpeira ACRO(エクスペリア アクロ)を使い始めて3週間程が経過しました。
バッテリー駆動時間エクスペリアと比較して改善されている事を期待したんですが、大きな改善は感じません。
やはりエクスペリアと同様にバッテリー対策は必須ですね。
私は内部バッテリーを大容量の物に変更する方法をとろうと思っています。
バッテリーをネットで調べていたところエクスペリアアークエーユーIS11Sエクスペリアアクロと互換性があるようです。
内部、外部に限らず何らかのバッテリー対策は必須でしょう、バッテリーがなくなるとアクロオサイフケータイが使えなくなってしまうからです。
電車の定期券が使えなくなったりすると大変ですからね。

トップページへ
エクスペリアの使い方