×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エクスペリアとエクスペリアアクロ
CentOS5を使ったサーバ

2011年7月9日、何と発売日にエクスペリアアクロを買う事ができました。
発売日に買う気は無く、7月2位に一応予約をしてみました。ヨドバシカメラで予約したところ7月中の渡しは厳しいと言われまして、近くの家電量販店で予約をしてみました。1週間から10日遅れで納品出来るというなかなかの感触。
ところが7月7日に発売日にお渡しできるとの連絡がありました。
キャンセルが出て繰上られたのでしょう。
価格等はまた後日ページを追加させて頂きます。
旧エクスペリアも初代スマートフォンという事で手放すつもりはありません。
二つを並べて比較してみるとほんの少しだけエクスペリアアクロの方が大きい事が解ります。
画面の大きさはかなり違います。
4インチと4.2インチ、たかが0.2インチ、されど0.2インチです。
デザインは相変わらず秀逸です、他のスマートフォンとは比較になりません。
確かに持った感じはエクスペリアアークよりも厚いです、但し、私はこれで十分です。あまり薄過ぎると帰ってもちづらいですから。
それでも初代よりは薄いんですから大した進化です。このボディにオサイフケータイ、ワンセグ、赤外線が搭載されているのです。

比較した写真を掲載します。月々サポートなる胡散臭い割引を最大限適用されるべく2年以上という長い付き合いになりそうです。

トップページへ
エクスペリアの使い方